【白目カルタ】自我育成中

いつもご覧いただきありがとうございます。

書籍 ★販売中★

▶︎amazonはこちら
▶︎amazon(kindle)はこちら
▶︎楽天はこちら
▶︎楽天(電子書籍)はこちら

自我育成中

#白目カルタ

「自我育成中」

こちら自我育成中の現場です。

文章で書くと「子どもの好奇心を育てて」とか「子どもの意見を尊重して認めてあげて」とか言いますよね。

実際の現場(極めて穏やかなもの)はこんな感じです。

 

着替えるってそんなに難しいことでしたっけ?

何回教えても後前逆だったり。
(なんでちゃんと首まで通したったのにそこからグルンってすんねん)
裏表前後逆のフルコースだったり。

「どこから首通してんそれ」ってところから首通してたり。
(途中で痛いなって思わへんかった?)

「自分で履く!」って言うから放置…いや見守ってたら
家の中で一番長い靴下持ってきて履かれへんくて
「靴下がビロビロなるねんけどどうにかせんかい!」と
非常に理不尽な叱責を受けたり。

ズボンも一生懸命履いて片方の足に両足突っ込んでそのまま立ってこけて泣いたり。
(我が家では人魚履きと呼んでいます)

どうしてもタイツオンリーがいいというのでちょっとオムツ透けてる状態でウロウロしていただいたり。

でもこれが自我育ててるってことですよね?
おかんがやったら一瞬やけど。
子どもが「やる」って言うから?
子どもが「自分で!」って言うから?
子どもが「できる!」って言うから?
とりあえず見守りながら褒める。応援する。

「あー最近自分でなんでもやりたがって大変…」

なんて愚痴ろうもんなら
「お母さん!子どもの自我って大事なんですよ?」
とか言われたりするんですけど。

あははははははは。
そんなん百も承知の上やから毎日白目むいて見守ってるんですやんか。
そんなことも知らないとでもお思いですか?
私の自我も結構芽生えてるのご存知です?
って言いたくなります。

ほんでこの「自我の芽生え」は1日に何回も上映されるからな。
ピークの時の鬼滅の刃くらい上映される。

なんぼ人気作でも飽きるわ。

「もうこっちでやってしまいたい!」
「決めた服をギュン!って着せてしまいたい」
「靴さっさと履いてくれ!」
「自分で食べるんやったらさっさと食べてくれ!」
「牛乳つぐのはもうちょっと握力ついてからにしてくれ!」
「積み木積みたいんやったら丸いのを下にするのはやめよう?」

そんな言葉をお腹いっぱいになるくらい飲み込みながら
母は毎日「自我育成中」です。
(たまに出てるけど)

★ブログの白目カルタは火・木・土の更新予定です

★連載中★

※画像クリックで目次に飛びます

書籍 ★販売中★

▶︎amazonはこちら
▶︎amazon(kindle)はこちら
▶︎楽天はこちら
▶︎楽天(電子書籍)はこちら

その他コンテンツ

■ブログで連載中

★他の記事

 

エピソード漫画

「フィッシング詐欺に遭って30万使われたお話」はこちら

「虚血性大腸炎になった話」はこちら

「英語喋れなすぎて誘拐されかけました」はこちら

 

育児書漫画

白目みさえが育児書通りやってみた〜アンガーマネジメント編〜はこちら

白目みさえが育児書通りやってみた〜買い物編〜はこちら

白目みさえが育児書通りやってみた〜トイトレ編〜はこちら

■心理系のつぶやきはこちらから

■ご紹介・掲載ありがとうございます

■イラストのおしごと

■楽天ROOM

 

 

2+